« ホース・ソルジャー | トップページ | 第93回アカデミー賞授賞式 »

2021年4月25日 (日)

The Great

ロシアの女帝エカチェリーナのことは、歴史の時間に学んだ記憶がありますが、詳しいことは知らなかったので、興味を持って見始めました。

そうしたら、「時々真実」の副題通り、ほとんどフィクションぽくて拍子抜け。あまりにバカバカしいし、面白おかしく描かれ過ぎて、最初はいかがなものかと思いましたが、登場人物の設定だけ借りた完全な創作と考えたら許容できました。

ピョートルがあそこまでお馬鹿なのはあり得ないし、エカチェリーナがあんなに策略家だったのかは不明ですが、エカチェリーナがピョートルを操縦する術を心得てからは楽しんで見ることができたし、戦争相手のスウェーデン国王も同じくらいおバカで、どちらも王妃が手綱を握っているのは爽快でした。

最終話はいよいよエカチェリーナが、ピョートルを失脚させて自分が権力の座に就こうとするところ。愛人レフを犠牲にしてまでロシアに尽くすとしたら相当の覚悟だけれど、シーズン2もあってピョートルもまだ出るのなら、そう簡単にはトップになれないのかなと思います。


The Great」(2020年アメリカ)

« ホース・ソルジャー | トップページ | 第93回アカデミー賞授賞式 »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ホース・ソルジャー | トップページ | 第93回アカデミー賞授賞式 »