« リンカーン ボーン・コレクターを追え! | トップページ | シラノ・ド・ベルジュラックに会いたい! »

2021年3月27日 (土)

ポルトガル、夏の終わり

いかにもヨーロピアンな、入り組んだ家族構成の人々が織り成す物語です。

女優のフランキーは病に侵され、最後の家族旅行でポルトガルにやってきますが、仕事で知り合ったアイリーンも呼び寄せ、息子ポールとくっつけようと画策します。しかしアイリーンは恋人ゲイリーも連れてきてしまい・・・、と予定外に物事が進みます。

フランキーの現在のパートナーであるジミーとその娘家族や、彼女の元夫で今はゲイをカミングアウトしているミシェルも加わり、それぞれが様々な思いを抱えているのですが、皆が一様にフランキーを愛し気遣っているのがいいですよね。

一見シンプルなストーリーなのですが実は複雑な関係を描いている、こういう作品が私は大好きです。
何てことない終わり方も、人によっては物足りなく感じるのでしょうが、いかにもってエンディングじゃなく、ごく普通の日常を切り取った風なのが、現実的で好ましく思います。

主人公を演じるイザベル・ユペールは、「未来よ こんにちは」とか「アスファルト」とか、私好みの映画によく出ている気がします。出演作が多いので、「エル」みたいな強烈なのもありますが。
最近お気に入りのフランス女優の一人です。


Frankie」(2019年フランス・ポルトガル)

« リンカーン ボーン・コレクターを追え! | トップページ | シラノ・ド・ベルジュラックに会いたい! »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リンカーン ボーン・コレクターを追え! | トップページ | シラノ・ド・ベルジュラックに会いたい! »