« シラノ・ド・ベルジュラックに会いたい! | トップページ | NCIS:ニューオーリンズ シーズン6 »

2021年3月29日 (月)

ウイスキーと2人の花嫁

実話が基になっているのですが、コミカルで笑えました。

ウイスキーが大好きな島民たちが、大戦中に配給が底をついてガックリくるのはわかるとして、ショックで(⁈)亡くなる人あり、年頃の娘たちは結婚できないと嘆き、子供たちまでウイスキーがないと話題にする・・・。一体どんだけ影響受けてんの⁈と突っ込みたくなります。

そんな時タイムリーに、島の近くでウイスキーを積んだ貨物船が座礁し、これ幸いと失敬しようとするのですが、牧師の「安息日」の一言で皆うなだれて帰ります。どんなにウイスキーを求めていても信仰には勝てないのねーと・・・。

ウイスキー騒動の傍らで、2人の娘を嫁にやる父親の悲哀も描かれており、ペーソスあふれるトーンもなかなかでした。

クライマックスで、持ち出したウイスキーを当局に見つかりそうになり、てんやわんやの大騒ぎになるところは、超スラップスティック。
子供が手旗信号で危険を知らせるのが可愛かったし、時代を感じさせて良かったです。


Whisky Galore!」(2016年イギリス)

« シラノ・ド・ベルジュラックに会いたい! | トップページ | NCIS:ニューオーリンズ シーズン6 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« シラノ・ド・ベルジュラックに会いたい! | トップページ | NCIS:ニューオーリンズ シーズン6 »