« 女神の見えざる手 | トップページ | シール・チーム »

2020年9月18日 (金)

グレイズ・アナトミー シーズン16

医療ドラマとしては「ER」を超えて最長となり、さらに記録更新中の本ドラマ。今シーズンではコラシックとリンクがレギュラーとなる一方、アレックスがシーズン途中で去りました。

最近は海外ドラマのニュースサイトなどを見る暇がなく情報に疎くて、メレディスと共にずっと「グレアナ」を盛り立ててきてくれたアレックスが去ることを知らなかったので、しばらく不在で怪しんでいたら、そのまま突然去ってしまい驚きました。

シリーズが長くなると、俳優としてはいい加減他の役をやりたくなる気持ちはわからなくもありません。でも、シーズンエンドではなく途中なのはなんでかな? 予定された降板のようだったし。
メレディス役のエレン・ポンピオがグレアナの続く限り辞めないと言っている記事を前に読んだけれど、最初からのメンバーでは他に残り2人、ミランダとリチャードだけになってしまいました。

最終話はオーウェンとテディの結婚式かと思っていたら、さすがグレアナ、まだまだ波乱が起こりそうです。
クリスティーナがスイスから送ってきたプレゼント(!)の医者コーマックも、メレディスと進展しそうでしないし、デルーカはまだまだ不安定な様子だし、どうなるんでしょうね。

そうそう、マギーが学会で再会したウィンストンと語り合うシーンで、2人とも2番目に好きな映画は「いまを生きる」なんですって。ただし1番目はそれぞれ「アメリ」と「ゴーストバスターズ」! 何でその組み合わせ?と思ったのは私だけでしょうか。


Grey 's Anatomy」(2019~2020年アメリカ)

« 女神の見えざる手 | トップページ | シール・チーム »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 女神の見えざる手 | トップページ | シール・チーム »