« ナンバーズ (再) | トップページ | CRISIS 完全犯罪のシナリオ »

2020年7月30日 (木)

刑事モース シーズン6 後半

第6シーズンの前半を見た時にも記事を書きましたが、後半の2話も見たので、軽くコメントしたいと思います。

いつもながら複数の事件が関連しあい、モースの推理でそれが一つに繋がっていくのを見るのは爽快です。

今回は、降格されたサーズデイとブライトが、それぞれ妻との生活で苦労する姿が痛々しかったですね。前を見据えて人生を歩もうとしている妻たちと比べ、だらしない男たちって思っちゃいました。

でも、ダークサイドに堕ちたサーズデイも結局最終話では良心を取り戻し、ブライトやモース共々降格は取り下げられてめでたしというところで、次シーズンへとなりました。

ところで、家探しをしていたモースがラストで見つけて腰を落ち着けそうな一軒家は、「主任警部モース」で年配のモースが住んでいたところでしょうか? 家の外観や間取りをあまり覚えていないのですが、きっとそうですよね?

いくつか好きだったドラマがファイナルになる中、今見ているものではこれがナンバー1になりました。
最近、ドラマの再視聴が増えているので、こちらの古いエピソードも見直したいと思いました。


Endeavour」(2019年イギリス)

« ナンバーズ (再) | トップページ | CRISIS 完全犯罪のシナリオ »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ナンバーズ (再) | トップページ | CRISIS 完全犯罪のシナリオ »