« 薔薇の名前 | トップページ | シカゴ・ファイア シーズン6 »

2019年11月 3日 (日)

ホット・ゾーン

エボラ発生の話と聞いて、昔見た映画「アウトブレイク」を連想しましたが、こちらは実話に基づいたドラマだし、現代にも通じるリアルな見せ方にもなっているだろうと思いながら見始めました。
最初の頃はスリリング過ぎて、見ているこちらまで緊張し、休み休み視聴しました。

1989年にナンシーたちがアメリカでエボラの拡散を必死に食い止めようとするストーリーと並行して、1976年にアフリカで初めてエボラが確認された時の話も描かれていました。

何事も最初は準備不足で対応が後手後手に回るけれど、大きな被害を出すことなく封じ込めに成功したのは、ひとえにナンシーたちの尽力の賜物だなと実感しました。

近年では実験的ワクチンがうまく効果をあげて、致死率は下がったと思いたいけれど、ドラマの中でも言われていたように、ウィルスは耐性をつけて変異するので、完全に安心はできませんよね。
そのために日々戦っている医師や科学者の皆さんには頭が下がります。

エボラだけでなく未発見のウィルスを含め、完治や感染防止そのものは難しくても、せめて発症せずにコントロールできるようになってくれたらと切に希望します。


The Hot Zone」(2019年アメリカ)

« 薔薇の名前 | トップページ | シカゴ・ファイア シーズン6 »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 薔薇の名前 | トップページ | シカゴ・ファイア シーズン6 »