« ファースト・マン | トップページ | マダム・セクレタリー »

2019年8月25日 (日)

セレブ探偵カーター

コミカルなのは予想していたものの、それでもちょっとお粗末な展開に、最初はすぐに止めようかと思ったりもしましたが、気楽に見られる犯罪捜査ということで、結局1シーズン見てしまいました。

刑事ドラマで有名になった俳優カーターが、故郷に帰って幼なじみの女刑事サムを助けるという設定はいいとして、もう一人の幼なじみデイヴもなぜか巻き込んで、いつも3人で事件解決っていうのが都合良すぎる気がします。

でも、ドラマで培った知識と持ち前の勘の良さを発揮し、親友3人の友情も描かれ、余分に思えたデイヴの過去も明らかになり、話が進むにしたがって見どころもいくつか出てきました。

カナダのドラマですが、カーターの実家の管理人夫婦が日系だったり(ときどき日本語をしゃべってる)、世界に誇る日本のアニメがネタになったり(「どうしたの?」を連呼するCMは訳分からなかったけど)、日本絡みが多いのは何故なのでしょうか。

本国では好評だったのか、シーズン2も決定しているようで、ラストで探偵開業したところを見ると、今後は警察顧問を辞めた形でかかわるのかもしれません。


Carter」(2018年カナダ)

« ファースト・マン | トップページ | マダム・セクレタリー »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ファースト・マン | トップページ | マダム・セクレタリー »