« リトル・ドラマー・ガール | トップページ | アメリカン・レポーター »

2019年7月21日 (日)

ミステリ― in パラダイス シーズン8

今シーズンも順調に見終えました。

ドウェインがいなくなるとは聞いていたけれど、姿が見えないとやっぱり寂しいものですね。でも代わりのお笑い担当(?)として、署長の姪というルビーが加入しました。

このルビーは、過去に美容師をしていたり実は犯罪歴もあったりと、ユニークな経歴の持ち主ですが、危なっかしかったのは最初だけ。すっかりオノレ署の一員として溶け込みました。

フロランスに恋のお相手ができて喜ばしいと思っていたら、彼氏のパトリスが事件に巻き込まれて命を落とし、傷心の彼女はセント・マリーを去ることを決意。私は彼女が好きだったので、とても残念です。

その事件の調査でパリからやってきたマドレーヌが、そのまま居残ることになってフロランスのポストを引き継ぐようですが、最近入れ替わりが激しいので、彼女は長く居ついてくれるといいなと願っています。

いつもながらこのシリーズの面白さは、クリスティ方式(と私が勝手に呼んでいる)という、容疑者限定でのアリバイ崩しと殺害方法の特定が魅力なので、犯罪捜査がつまらなくならない限りは、今後も楽しんで見続けられると思います。


Death in Paradise」(2019年イギリス)

« リトル・ドラマー・ガール | トップページ | アメリカン・レポーター »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リトル・ドラマー・ガール | トップページ | アメリカン・レポーター »