« スタートレック/ディーブ・スペース・ナイン シーズン4 | トップページ | NCIS シーズン16 »

2019年7月 7日 (日)

アイ・イン・ザ・スカイ

近年の戦争ではドローンが重要なツールになっているのは知っていましたが、リアルな軍事作戦を取り扱ったこの映画を見ていたら、まさに要のテクノロジーなのだと認識しました。

しかも私は、普段ニュースで見るような、模型飛行機や円型のドローンを想像していましたが、ここでは鳥だったり虫だったり、周囲に溶け込む作りになっていて、間近で見たら気づくのかもしれませんが、遠目だったら絶対分かりませんよね。

瞬時に判断を下さなければならない軍人の大変さもつくづく感じました。
一つの決定の遅れが次なる問題を引き起こし、それに対処している間にまた次の問題が起きてしまうという事態を見ていたら、即時決断の重要性と難しさが良く分かったし、たとえそれが間違っていたとしても、後から批判はできないと思えました。

軍人の上官を演じたアラン・リックマンの遺作だそうで、エンディングで彼を偲んでいました。


Eye in the Sky」(2015年イギリス)

« スタートレック/ディーブ・スペース・ナイン シーズン4 | トップページ | NCIS シーズン16 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スタートレック/ディーブ・スペース・ナイン シーズン4 | トップページ | NCIS シーズン16 »