« 沈黙 -サイレンス- | トップページ | スタートレック/ディープ・スペース・ナイン シーズン3 »

2019年5月14日 (火)

NCIS:ニューオーリンズ シーズン4

第4シーズンを見終えましたが、まずは書きそびれていた第3シーズンから。

ブロディがいなくなるのは、先に見た「NCIS」とのクロスオーバーで知っていましたが、こんなに唐突な辞め方だったとはビックリでした。チームの皆も驚いていましたけれどね。

で、代わりに入ると知っていたグレゴリオ(「24」などのヴァネッサ・フェルリト)は、最初はFBIとしてちょっと敵対関係にあったのを、彼女がFBIを辞めた時にNCISが引き取る形になっていました。

そんな風で、グレゴリオも順調に居残っているシーズン4で、今度はパーシーが抜けることに・・・。パーシーはATF→NCISときてFBIへ呼ばれたけれど、女性陣は何だか落ち着きませんね。グレゴリオは好きなので、彼女には長く居続けてほしいです。

私のお気に入りパットンは、過去に3回も結婚&離婚していたことが判明。しかも、自宅の映るシーンがあったのですが、よくわからない日本語のポスター(「駆逐艦、世界の支配、未来追う」っての)が貼ってあって、どうやら特撮映画か何からしいんだけど、オタクなセバスチャンならともかくパットンのイメージじゃありませんでした。

ラストでは、ドウェインを狙うDCの人間の正体がわかったものの、何だか少々付け焼き刃的な気がしたのは私だけでしょうか? もしかしたら、次シーズンでより複雑な事情が明らかになるのかもしれませんが・・・。


NCIS: New Orleans」(2017~2018年アメリカ)

« 沈黙 -サイレンス- | トップページ | スタートレック/ディープ・スペース・ナイン シーズン3 »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 沈黙 -サイレンス- | トップページ | スタートレック/ディープ・スペース・ナイン シーズン3 »