« カフェ・ソサエティ | トップページ | マギーズ・プラン »

2018年12月14日 (金)

トリック

全13話を見終えました。

私が好きな1話完結の犯罪捜査で、よくある捜査官(or 刑事)に協力する専門家の構図。今回の協力者はマジシャンで、職業としては新しいですが、最初からあまり魅かれませんでした。

多分、はめられた双子の片方を救うためにもう一方がFBIと捜査って設定が受け入れにくかったのと、そもそもの発端の謎の女の件がしばらく立ち消えになっていたのとで、趣旨が不明な感じがしたからだと思います。

シーズン後半になって謎の女が再登場し、双子との意外な繋がりが判明した辺りでは、若干興味を取り戻しました。

でも、やはりマジシャンだった双子の父親の裏の顔が明るみになったら、ちょっと話を詰め込みすぎじゃ・・・って気に。視聴率を上げるために必死だったのか、それとも最初からこの辺りでそういう展開に持っていく予定だったのか。

いずれにしても視聴率は上がらなかったようで、中途半端な終わり方のまま打ち切りが決定、シリーズ終了となってしまったようですが、個人的には惜しくなかったかも。


Deception」(2018年アメリカ)

« カフェ・ソサエティ | トップページ | マギーズ・プラン »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリック:

« カフェ・ソサエティ | トップページ | マギーズ・プラン »