« インスティンクト | トップページ | 禁断のエチュード »

2018年11月10日 (土)

アート・オブ・クライム

昨年フランスで始まった犯罪捜査ドラマで、先月一挙放送されていたのを、フランス月間の今月になって視聴しました。

芸術品にまつわる犯罪ということで、「ホワイトカラー」のような贋作や盗難を扱うのかなと思いましたが、殺人が中心でした。

昨日の「インスティンクト」と同じく刑事&専門家のコンビで、こちらは美術史家フロランスが美術に関心のない刑事アントワーヌに協力するケース。でも、美術に囲まれたフランスで生まれ育ったなら、もう少し一般的な知識があっても良さそうなのにと思っちゃいました。

それに、フロランスが父親との関係に悩んで精神が不安定なのはいいとして、アントワーヌの傍にいると持病のめまいが治るってのは都合良すぎでしょ!とも思いました。

フロランスが幻覚で、その時の主題になっている画家(ダヴィンチ、ヴァトー、ジェリコー)の姿を見るのも何だかなーとは思いますが、画家本人の口から絵画についての説明を聞くのは面白かったです。

本国フランスでは、この11月から第2シーズンが始まるそうで、1話目で取り上げられる画家は、私も大好きな印象派の巨匠モネ! 次シーズンの放送が今から楽しみです。(日本でも放送してくれますよね?)


L'Art du Crime」(2017年フランス)

« インスティンクト | トップページ | 禁断のエチュード »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アート・オブ・クライム:

« インスティンクト | トップページ | 禁断のエチュード »