« This is Us 36歳、これから | トップページ | クリミナル・マインド シーズン12 »

2018年2月 6日 (火)

ニュー・トリックス ファイナル

最終の第12シーズンを見終わりましたが、まずはその前のシーズン11から。(シーズン10まではこちら

第5話で、ロンドンの地下を流れる川にまつわる事件が起こるのですが、暗渠と坂について語るダンが、「ブラタモリ」のようで面白かったです。
第9話では、サーシャの同期でライバルでもある殺人課の警部役で、「検視法廷」のクレア・グースがゲスト出演していましたね。最後はサーシャと仲良しになりました。

今シーズンは、ジェリーが30年前に関わった汚職警官絡みの事件で容疑者になってしまいますが、ジェリーの馴染みのギャングで、エイドリアン・ルキス(「ミステリー in パラダイス」「ルイス警部」でも言及)が出演。
そして、シリーズ最初から出ていたジェリーが、とうとう退場しました。


代わりにUCOSに参加してきたのは、そのジェリーの事件で解決に一役買ったテッド。キャラ的には、真面目で博識でダンと被っているし、ジェリーが去った今、お笑い担当はスティーヴとなってしまいました。

でもスティーヴは、元々気に入っていたけれど、去年「スター・ウォーズ」を見返した時に若いデニス・ローソンを発見したせいで、よけい親しみを感じました。

とはいえ、私もファイナルシーズンはちょっと飽き気味で、これで終了となっても仕方なかったかなと。
後は、見逃しているシーズン3~7をどこかでキャッチアップできたらいいなと思っています。


New Tricks」(2015年アメリカ)

« This is Us 36歳、これから | トップページ | クリミナル・マインド シーズン12 »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニュー・トリックス ファイナル:

« This is Us 36歳、これから | トップページ | クリミナル・マインド シーズン12 »