« グランチェスター シーズン3 | トップページ | ハーフネルソン »

2018年1月20日 (土)

検視法廷 シーズン2

第2シーズンの全10話を見終わりました。

犯罪捜査もそれほど本格的ではないし、登場人物の私生活に注目するわけでもないのですが、何となく見続けた英国ドラマの一つです。

今シーズンは、ジェーンの娘ベスが活躍することが多かったですね。
一方、私のお気に入りクリントは、ジェーンとのジェネレーションギャップによる掛け合いもなく、前ほど目立たなくなった気がしました。

その分、ジェーンとデイヴィーの掛け合いは増え、2人の仲が進展するのかとも思ったけれど、デイヴィーの妻アネットの名前もちょくちょく出るし、このままつかず離れずのような感じもありました。

最終話のラストで、ジェーンとデイヴィーが昔別れた時の、原因というか行き違いが明らかになり、次シーズンは2人の関係が発展するのか?と思ったところ、結局シーズン更新はならず、これでファイナルとなったようです。


The Coroner」(2016年イギリス)

« グランチェスター シーズン3 | トップページ | ハーフネルソン »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 検視法廷 シーズン2:

« グランチェスター シーズン3 | トップページ | ハーフネルソン »