« ツイン・ピークス The Return | トップページ | マジック・イン・ムーンライト »

2017年12月 4日 (月)

フランク

一年最後の月は、昨年同様締めくくりとして「今年中に見たい映画」をセレクトします。ただし少々趣向を変え、前半戦は好きな俳優の出演作で見逃している作品を、今回こそ見ようと思います。
1本目は、マイケル・ファスベンダーが異色のバンドマンに扮したこちらの映画です。

コメディといってもかなりシニカルなテイストでした。冒頭で主人公が一人で曲作りしている歌詞も、彼が飛び入り参加したバンドで歌われていた歌詞も笑えないし、被り物を絶対に脱がないフロントマンのフランクだけでなく、メンバーが皆、ひとクセもふたクセもある面々で・・・。

ステージ上だけならともかく、プライベートでもマスクを取らないフランクは、ファスベンダー狙いの私としては残念でした。
しかも、マスクで声がくぐもっているせいか、声まで彼のように聞こえなくて。なぜかドイツ語で話す時だけは、別録音だったのか、ファスベンダーの声だ!と思いました。

ドイツとアイルランドのハーフであるファスベンダーですが、最初に注目したのは、本ブログに記事も書いた「Shame」。その他、「イングロリアス・バスターズ」や「悪の法則」、最近では「スティーブ・ジョブズ」などでも印象的でした。

ちなみに、いつも年末にはまとめとして、その年に注目した俳優を挙げていますが、今年はそれとは別に「All-time Favorite Actors」として、大好きな俳優ランキングも公表する予定なのでお楽しみに!


Frank」(2014年イギリス・アイルランド)

« ツイン・ピークス The Return | トップページ | マジック・イン・ムーンライト »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フランク:

« ツイン・ピークス The Return | トップページ | マジック・イン・ムーンライト »