« マジック・イン・ムーンライト | トップページ | 冷たい雨に撃て、約束の銃弾を »

2017年12月 6日 (水)

BONES ファイナル

長かったシリーズが無事終了しました。
開始当初、骨だけで話が続くのか?と思っていましたが、まさか12シーズンにもなるとは、恐れ入りました。

今シーズンはファイナルとわかっていたので、懐かしの面々が出てきたのが嬉しい限りでした。スイーツ以前の心理学者ゴードンや、前シーズンの終わりから久々に登場しているザック、そしてシンディ・ローパー演じる霊媒アヴァロンも。

私はてっきり、カムとアラストの結婚式で終了かなと予想していたのですが、最終話を残した1話前で早くも2人は結婚。ラボが爆破されるというドラマチックな展開もありましたが、意外にエンディングはごく普通でした。

ただ最終話には、アンジェラが瓦礫の中からナイジェルマリーの額を拾うシーンがあって、彼が好きだった私はジーンときました。


Bones」(2017年アメリカ)

« マジック・イン・ムーンライト | トップページ | 冷たい雨に撃て、約束の銃弾を »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BONES ファイナル:

« マジック・イン・ムーンライト | トップページ | 冷たい雨に撃て、約束の銃弾を »