« 二ツ星の料理人 | トップページ | フランク »

2017年11月30日 (木)

ツイン・ピークス The Return

25年ぶり!に復活した本ドラマ、オリジナルをリアルタイムで見ていた世代としては、やはり見ておくべきかなと思って挑戦しました。連続ドラマ形式で18話もありましたが、何とか見終えることができました。

第1話で、ツインピークス・タウンとニューヨークの話が全くリンクせず、続く第2話ではラスベガスまで出てきたので、どうなることかと思いましたが、赤いカーテンのシーンが始まるとそれだけでゾクゾクしちゃったし、奇妙だけれど惹きつけられる映像とストーリーに目が離せなくて、つい見てしまう状況が続きました。

そして、ナオミ・ワッツのジェニーEとクーパー捜査官そっくりの夫ダギーが登場するに及んで、すっかりハマってしまいました。

ダギーがとにかく笑えるんですよね。相手の言った単語を繰り返しているだけなのですが、ピックアップする単語が絶妙というかツボを心得ていて。
そのおとぼけダギーが感電・昏睡し、目覚めたと思ったら事態がいよいよ動き出した!って感じで、本当にワクワクしました。

でも最終話は何だかよくわからなくて、最初はダイアンが以前ゴードンたちの前で回想した過去の出来事かと思いましたが、現在のようでもあり、不思議な終わり方でした。

もしかしたら、オリジナルか映画につながる何かがあったのかもしれませんが、何しろどちらも見たのがずいぶん前なもので。もう一度見返した方がいいかなと思いました。
特に、ツインピークスの懐かしい面々を見た後では、昔の姿を確認したくなりました。


Twin Peaks」(2017年アメリカ)

« 二ツ星の料理人 | トップページ | フランク »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツイン・ピークス The Return:

« 二ツ星の料理人 | トップページ | フランク »