« グランド・イリュージョン 見破られたトリック | トップページ | わたしを離さないで »

2017年10月 1日 (日)

メカニック

引き続き、1作目と続編をセットで鑑賞しています。私は見ていないのですが、チャールズ・ブロンソン主演映画のリメイクらしいです。

殺しにいい悪いはないでしょうが、ビショップは自然死に見せかけて疑われないようにきれい殺すのに対し、弟子となったスティーブは、あえて残虐に殺したいようでしたね。

そんなスティーブをそれでも見放さないのは、自分が殺してしまった親友に対する負い目かなと思いました。
そして、だんだん心を通わせて、親子みたいになったようでしたが、所詮は殺し屋の本質って変わらないということなの?と思えるラストでした。

続編が作られるほど面白いとは思えなかったけれど、スティーブ役が最近注目しているベン・フォスター(「疑惑のチャンピオン」「インフェルノ」)だったので、個人的には満足しました。


The Mechanic」(2010年アメリカ)

« グランド・イリュージョン 見破られたトリック | トップページ | わたしを離さないで »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メカニック:

« グランド・イリュージョン 見破られたトリック | トップページ | わたしを離さないで »