« グランド・イリュージョン | トップページ | グランド・イリュージョン 見破られたトリック »

2017年9月29日 (金)

第69回エミー賞授賞式

事情により9月18日の生放送を視聴できず、10日ほど遅れて授賞式を見ました。

昨年の記事を振り返ってみたら(→こちら)同じようなことを書いていましたが、なお一層感じたのは、自分が海外ドラマに興味を持たなくなってきたせいと、ネトフリやHuluなどのネット局全盛なのに私は視聴していない現状のせいで、エミー賞に関心がなくなってきています。

ただ、まもなくNHKで放送される「This is Us」は、もともと見ようと思っていたところ、今回の賞レースでも評価されていたので、ますます楽しみになりました。

それ以外に気になったドラマとしては、まずミニシリーズの「ビッグ・リトル・ライズ」。有名女優の豪華競演らしいので、見てみたい気はするかも。
あと、「フュード」というドラマは、ベティ・デイヴィスとジョーン・クロフォードの確執を描いた話のようで、スーザン・サランドンとジェシカ・ラングがそれぞれ演じているらしく、気になりました。

司会者はもちろんプレゼンターも含め、全般的に大統領を揶揄した発言が目立ちました。気持ちはわかるのですが、後半は「またか」って感じで、少々うんざりしてしまったのも事実。
けれど、スパイサー元報道官その人が登場した時には、さすがに驚きました!

« グランド・イリュージョン | トップページ | グランド・イリュージョン 見破られたトリック »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第69回エミー賞授賞式:

« グランド・イリュージョン | トップページ | グランド・イリュージョン 見破られたトリック »