« HOMELAND | トップページ | アウェイク 引き裂かれた現実 »

2012年9月 2日 (日)

ジョニー・デップの夢

場所は、私が子供の頃住んでいた家。でも、今住んでいることになっており、私の母(でも現実の母とは似ても似つかない別人)もいます。
そこへ、ジョニデが食事に来ることになりました。それを聞きつけた私の親戚がわんさかやってきて(こちらも現実には全く知らない人たち)、みんなで食卓を囲むことになります。

そして、ジョニデがやってきました。例によってヒゲ面に眼鏡、帽子という出で立ちで。キレイな女性を同伴しています。
私は自己紹介し、一緒に来ると思っていた彼の仕事仲間のシャルロット(こんな名前だけど、男性という設定)はどうしたのか?と聞きました。そしたら、遅れて来るとのこと。

私は、つい先ほどテレビで見た、ジョニデがシャルロットと一緒に、日本人女性シンガーの新曲のジャケットになるというニュースを話題に。ジョニデは「そうなの?」と知らない様子。なので、そのニュースの録画を見せようとします。

その時、私は同伴の女性に、「確かステファニーよね?」と聞いて確認しました。ジョニデと一緒にいるところをパパラッチに見つかったか何かで、見知っていたのです。まあ、パラディとは別れちゃったし、おかしくないよね。

ジャケットというのは、ジョニデとシャルロットが上空からアマゾン川(!)に飛び込むシーンを撮影したもの。それを見て、ジョニデも「あれか」と納得した様子。彼にとっては、日本人シンガーなんて記憶にも残らないんだなー、と実感。

そうこうするうち時間が経ってしまいましたが、食事会はなかなか始まらず、ジョニデとステファニーは「まだなら、ちょっと出てくる」と言い出します。私は、一旦出てしまったら戻らない気がして、母(=他人)に「食事はまだ準備できないの?」と聞きます。すると、「シャルロットを待っていたが、彼は気分が悪くて来られなくなった」という返事。「だったら、すぐに食事を始めればいいじゃない!」と私は怒って、テーブルにお皿を並べ始めます。

…と、そこで目が覚めました。中途半端な終わり方ですが、夢なのでご了承を。

私はジョニデのファンでは決してないし、最近彼の映画も彼の話題も目にしていないのに、なぜ彼の夢を見たのかは不明です。
でもこの際だから、彼の映画でも見るかな? もしかして、ジョニデが私に映画を見てほしくて、暗示にかけたのかも?

※過去に私が見た夢にご興味のある方は、「夢」カテゴリーからご覧いただけます。

« HOMELAND | トップページ | アウェイク 引き裂かれた現実 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョニー・デップの夢:

« HOMELAND | トップページ | アウェイク 引き裂かれた現実 »