All-time Favorite Actors Top 50

いつも年末に、その年に見た映画の中から注目した俳優を挙げていますが、ここでは今までに見たすべての映画・海外ドラマの中から、私の好きな俳優をリストアップしています。

俳優名の後の作品は、順に、好きになるきっかけとなった出演作、私の中でのお薦め出演作、本ブログ中に記事のある出演作の3本です。

1. ロバート・レッドフォード 「スティング」「追憶」「オール・イズ・ロスト
2. ジャン=ポール・ベルモンド 「ボルサリーノ」「勝手にしやがれ」
    「太陽の下の10万ドル
3. サム・シェパード 「マグノリアの花たち」「ペリカン文書」「MUD
4. コリン・ファース 「アナザー・カントリー」「高慢と偏見」「英国王のスピーチ
5. ケビン・クライン 「遠い夜明け」「デーヴ」「ラストベガス
6. マイケル・ファスベンダー 「SHAME」「イングロリアス・バスターズ」「悪の法則
7. ダニエル・ブリュール 「イングロリアス・バスターズ」「ラッシュ」「誰よりも狙われた男
8. トム・ハーディ 「裏切りのサーカス」「マッド・マックス 怒りのデス・ロード
    「レヴェナント
9. ジェームズ・フランコ 「スパイダーマン」「127時間」「スモーキング・ハイ
10.ライアン・ゴズリング 「ラースとその彼女」「ドライヴ」「ハーフネルソン
11.マチュー・アマルリック 「ジャック・メスリーヌ」「潜水服は蝶の夢を見る
     「さすらいの女神たち

12.マット・ボマー 「トゥルー・コーリング」「ホワイトカラー」「マジック・マイク
13.エドワード・ノートン 「アメリカン・ヒストリーX」「僕たちのアナ・バナナ」「バードマン
14.リス・イヴァンズ 「ノッティングヒルの恋人」「パイレーツ・ロック
    「もうひとりのシェイクスピア
15.ジェイソン・ステイサム 「エクスペンダブルズ」「カオス」「スパイ
16.サム・ロックウェル 「銀河ヒッチハイク・ガイド」「フロストXニクソン
    「ジェシー・ジェームズの暗殺
17.マーク・ストロング 「ワールド・オブ・ライズ」「イミテーション・ゲーム」「キングスマン
18.マーク・ラファロ 「イン・ザ・カット」「スポットライト」「グランド・イリュージョン
19.オスカー・アイザック 「ウォリスとエドワード」「インサイド・ルーウィン・デイヴィス
    「スター・ウォーズ/フォースの覚醒
20.イドリス・エルバ 「刑事ジョン・ルーサー」「マンデラ」「スター・トレック BEYOND
21.トム・ヒドルストン 「マイティ・ソー」「戦火の馬」「ミッドナイト・イン・パリ
22.ヴァンサン・ペレーズ 「恋人たちのアパルトマン」「愛する者よ、列車に乗れ
    「(ほとんど)チャーミングな王子
23.ベン・フォスター 「3時10分、決断のとき」「インフェルノ」「疑惑のチャンピオン
24.レダ・カテブ 「夜、アルベルティーヌ」「預言者」「愛について、ある土曜日の面会室
25.ユアン・マクレガー 「ゴーストライター」「インポッシブル
    「砂漠でサーモン・フィッシング」 

26.メルヴィル・プポー 「ぼくを葬る」「わたしはロランス」「ブロークン・イングリッシュ
27.アーロン・エッカート 「エリン・ブロコビッチ」「サンキュー・スモーキング
    「ブラック・ダリア
28.ダラス・ロバーツ 「グッド・ワイフ」「アンフォゲッタブル」「3時10分、決断のとき
29.マーク・ハーモン 「プレシディオの男たち」「NCIS」「君がいた夏
30.ジュード・ロウ 「ガタカ」「ピウス13世」「ベストセラー

以下、順不同
ライナス・ローチ 「Law&Order」「司祭」「キッドナップ
エイダン・クイン 「レジェンド・オブ・フォール」「フィオナが恋していた頃」「エレメンタリー
ケーリー・エルウィス 「プリンセス・ブライド・ストーリー」「アナザー・カントリー
    「抱きたいカンケイ
ルパート・ペンリー=ジョーンズ 「説き伏せられて」「ホワイトチャペル」「Silk
コリン・ファレル 「クレイジー・ハート」「プライド&グローリー」「ニュー・ワールド
デンゼル・ワシントン 「遠い夜明け」「ペリカン文書」「フィラデルフィア
ケネス・ブラナー 「から騒ぎ」「マリリン 7日間の恋」「オリエント急行殺人事件
クライヴ・オーウェン 「グリーンフィンガーズ」「ゴスフォード・パーク」「ザ・バンク
デビッド・シューリス 「シャンドライの恋」「アウンサンスーチー」「恋の闇、愛の光
ギヨーム・ガリエンヌ 「イヴ・サンローラン」「セザンヌと過ごした時間
    「不機嫌なママにメルシィ!
ヴィゴ・モーテンセン 「クリムゾン・タイド」「オーシャン・オブ・ファイヤー」「オン・ザ・ロード
ピーター・サースガード 「愛についてのキンゼイ・レポート」「17歳の肖像」「ジャーヘッド
ゲイリー・シニーズ 「フォレスト・ガンプ」「CSI:ニューヨーク
    「クリミナル・マインド:国際捜査班
グレゴリー・ペック 「ローマの休日」「アラバマ物語」
キアヌ・リーヴス 「ハートブルー」「イルマーレ」「50歳の恋愛白書
ジェレミー・ノーザム 「5シリングの真実」「エマ」
レイフ・ファインズ 「シンドラーのリスト」「ナイロビの蜂」「007 スカイフォール
ルパート・フレンド 「クレアモントホテル」「ヴィクトリア女王」「Homeland
ジェイミー・バンバー 「SAS」「Law&Order:UK」「NCIS
ジェームズ・コーデン 「ワン チャンス」「イントゥ・ザ・ウッズ」「ガリバー旅行記