« ジェームズ・ブラウン | トップページ | ラブ&マーシー »

2018年7月23日 (月)

ストレイト・アウタ・コンプトン

最近すっかり俳優になったアイス・キューブ(「21ジャンプストリート」とか)。彼がラッパーだったことはもちろん知っていましたが、そのグループN.W.A.については、ほとんど知りませんでした。

すごく過激な歌詞のオンパレードに驚きますが、麻薬やギャングがはびこる地域で、その内容が誇張ではない世界に生きていたんだなと、つくづく感じました。

そこを抜け出すには音楽しかなかったのでしょうが、それだけでは成功できませんよね。
ドクター・ドレ―はプロデューサーとしても活躍しているし(私の好きなエミネムもしかり)、やはり才能と情熱の賜物でしょう。

先の2本と異なり、最近の話だし本人たちが製作していることもあって、伝記と呼ぶには若干違和感がありますが、一つの時代の象徴する話として、とても面白かったです。

アイス・キューブを演じていたのが実の息子らしく、顔がそっくりでした。
あと、ドクター・ドレーのドレ―は、本名のアンドレ―から来ているのだと、今回は初めて知りました!


Straight Outta Compton」(2015年アメリカ)

« ジェームズ・ブラウン | トップページ | ラブ&マーシー »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/67028579

この記事へのトラックバック一覧です: ストレイト・アウタ・コンプトン:

« ジェームズ・ブラウン | トップページ | ラブ&マーシー »