« 謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス | トップページ | マグニフィセント・セブン »

2018年7月14日 (土)

S.W.A.T.

同名TVシリーズのリメイクが放映されて見始めたのですが、ずいぶん前に見た映画のほうも見たくなって再視聴しました。

前回見た時は、「マイノリティ・リポート」で売れ始めたコリン・ファレルと、「パルプ・フィクション」以降活躍し続けるサミュエル・L・ジャクソン、そして「運命の女」で見ていたオリヴィエ・マルチネスしか知りませんでしたが、今ではよく知る俳優がたくさん出ていて驚きました。

特にジェレミー・レナーは、「ハート・ロッカー」でアカデミー賞ノミネートになった彼をコリン・ファレルが紹介していたので、この映画に出ていたと知ったのですが、悪役ながら(悪役だからこそ?)すごくカッコよくて、この彼を当時認知していなかった自分にショックを受けました。

他にも、「グッド・ワイフ」のジョシュ・チャールズ(「いまを生きる」の時も気づいてなかった)や、紅一点のミシェル・ロドリゲス、「ラスト・ホリデイ」の時に「NCIS:LA」以前を知らないと思っていたLL・クール・J(ここではジェームズ・トッド・スミス名)も同じSWATチームにいました!


S.W.A.T.」(2003年アメリカ)

« 謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス | トップページ | マグニフィセント・セブン »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/66947978

この記事へのトラックバック一覧です: S.W.A.T.:

« 謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス | トップページ | マグニフィセント・セブン »