« BONES ファイナル | トップページ | リッパー・ストリート ファイナル »

2017年12月10日 (日)

冷たい雨に撃て、約束の銃弾を

ジョニー・アリディが亡くなりました。今月は「今年中に見たい映画」の特集中ではありますが、彼を追悼して主演作を見ました。

歌手が本業のアリディがその晩年に、なぜこの映画に出ることにしたのか不明ですが、香港映画だからなのか、作り込み過ぎなストーリーとベタな展開が目につき、B級感が拭えませんでした。

邦題から分かる通り冷たそうな雨のシーンが多いのと、コステロに同じ匂いを感じたらしい殺し屋3人組のリーダーが仁義を重んじるところがクールでカッコいいのですが、良かったのはそれぐらいでした。

今朝見たフランスのニュースでは、土曜に行われたシャンゼリゼでの葬列に集まった人の波が壮観で、参列者の中にはジャン・レノやマリオン・コティヤール&ギヨーム・カネ夫妻、ジャン・デュジャルダン、クロード・ルルーシュ監督らの姿もありました。

埋葬はアリディの愛したサン・バルテルミー島だそうです。ご冥福をお祈りします。


Vengence 復仇」(2009年香港・フランス)

« BONES ファイナル | トップページ | リッパー・ストリート ファイナル »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/66151963

この記事へのトラックバック一覧です: 冷たい雨に撃て、約束の銃弾を:

« BONES ファイナル | トップページ | リッパー・ストリート ファイナル »