« ローズウッド ~マイアミ私立検視ラボ | トップページ | パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 »

2017年10月 7日 (土)

メカニック:ワールドミッション

少し間が空いてしまいましたが、続編も見ました。

メカニックことビショップは、前作の後ずっと潜伏していたのを、今回見つかって暗殺の世界に引き戻されてしまったんですね。
潜伏中にだいぶ人並みの感情を取り戻したようですが、暗殺対象が犯罪者だったので、多少気も楽だったのかな?

邦題から分かる通り、リオに始まりタイの小島、シドニー、そしてブルガリアの黒海沿岸と、世界のあちこちを飛び回っていましたが、とにかく景色が美しいところばかりで、ウットリしながら見ていました。

そして、なぜか今回やたら上半身を脱ぐシーンが多かったのが疑問ですが、私と同世代ながら鍛え抜かれた肉体って感じで、他の中年アクションスターはさすがにヌードまでは見せない人が多いし、ステイサムの自信の表れでしょうか。
海に飛び込むシーンは美しい姿勢で、さすが元飛び込み選手!と思いました。


Mechanic: Resurrection」(2016年アメリカ)

« ローズウッド ~マイアミ私立検視ラボ | トップページ | パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/65897120

この記事へのトラックバック一覧です: メカニック:ワールドミッション:

« ローズウッド ~マイアミ私立検視ラボ | トップページ | パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 »