« グレイズ・アナトミー シーズン13 | トップページ | ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス »

2017年9月16日 (土)

ランス・アームストロング ツール・ド・フランス7冠の真実

間がちょっとだけ空きましたが、予定通りドキュメンタリーの方も見ました。

先の「疑惑のチャンピオン」は、アームストロングを告発したジャーナリストの本がベースになっていましたが、こちらはアームストロング本人のインタビューが中心でした。
しかも、最初は引退後に復帰した2009年時のヒーロー映画を撮るはずだった監督とのことで、本人の自己弁護の視点もあった感じはします。

とはいえ、ちゃんと話を聞いていれば、あんなにしゃあしゃあと嘘をついて、真実を告発した元チームメイトを地獄に突き落とす真似のできる人を、擁護することなど全くできません。

彼の一番の問題は、自尊心の大きさだったと思います。ガンからの復活は、彼自身の努力も並大抵ではなかったと思うし、それだけで美談になり得たのに、優勝に固執し、しかも1度ならず何度も勝つことに拘った結果、自滅したのだと思いました。

ただ、彼は、ガンを克服したのに自分の体を危険にさらしてまでドーピングしないと主張していましたが、実際にドーピングしていたわけで、体は大丈夫なのかなと心配にはなりました。


The Armstrong Lie」(2013年アメリカ)

« グレイズ・アナトミー シーズン13 | トップページ | ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/65800818

この記事へのトラックバック一覧です: ランス・アームストロング ツール・ド・フランス7冠の真実:

« グレイズ・アナトミー シーズン13 | トップページ | ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス »