« ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス | トップページ | 未来を花束にして »

2017年9月17日 (日)

ラビング 愛という名前のふたり

動画配信サービスの視聴が予想より快適だったので、公開時に気になっていてテレビ未放送の映画を続けて見ることにしました。
こちらは、人種問題を扱った実話の映画化です。

主人公の2人が、この時代にあっても人種を意識せず、普通に愛し合っているのがすごいですね。
だからこそ、当然の権利として結婚を認めてもらうために、闘い続けることができたのかなと思いました。

実話のせいもありますが、派手な展開があるわけでもなく、地道な裁判の様子などが描かれています。
この実話を知り、プロデューサーとして映画化を実現したのがコリン・ファースだそうで、彼のお陰で私も夫妻のことを知ることができました。

ラストで、LIFEに載った本物の写真が映り、本当に微笑ましいカップルだったんだなと思いました。


Loving」(2016年イギリス・アメリカ)

« ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス | トップページ | 未来を花束にして »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/65828493

この記事へのトラックバック一覧です: ラビング 愛という名前のふたり:

« ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス | トップページ | 未来を花束にして »