« オーケストラ! | トップページ | 黒いチューリップ »

2017年9月 9日 (土)

太陽の下の10万ドル

こちらは大好きなジャン=ポール・ベルモンド主演の超見逃しクラシックシネマ。リスニング練習には昔の映画のフランス語の方がいいかな、と思って選びました。

実際にはリノ・バンチュラとのダブル主演で、トラックの積み荷を盗んで逃げるベルモンドより、追うバンチュラの方が若干目立っていたかも。

ストーリーはシンプルですが、逃げる方も追う方も、それぞれトラブルに見舞われるので、飽きることはありませんでした。

最後はよくあるエンディングでしたが、この時代の映画としてはアリでしょうし、白黒映画も味わいがあって、その分、同僚かつ友人だった主人公2人の駆け引きに注目できたと思います。

監督は、「冬の猿」や「ダンケルク」などでもベルモンドと組んでいるアンリ・ヴェルヌイユです。


100,000 Dollars au Soleil」(1964年フランス)

« オーケストラ! | トップページ | 黒いチューリップ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/65770787

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽の下の10万ドル:

« オーケストラ! | トップページ | 黒いチューリップ »