« デッドプール | トップページ | シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ »

2017年7月30日 (日)

X-MEN:アポカリプス

先の映画でデッドプールはメンバー入りを断っていましたが、新X-MENの第3弾映画の方が面白かったです。

まず、エリックがこうやってマグニートーになっていったのかと、理解することができました。前々作「ファースト・ジェネレーション」でも思いましたが、マイケル・ファスベンダーが演じるせいか、どうしても彼に同情的に見てしまいました。

また、チャールズ=プロフェッサーの髪がなくなったり、ジーンとサイクロップスとローガンのつながりも出てきたり、旧「X-MEN」のストーリーへと通じていく流れが良かったです。

古代エジプトから甦ったアポカリプスも、先日「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のパイロット役がカッコよかったオスカー・アイザックですしね。といっても、言われなきゃ気づかなかった思うけど・・・bleah

前作「フューチャー&パスト」にも、前々作にも出ていたのにほとんど記憶のない、ハボックことアレックス・サマーズが、今見ているドラマ「マクガイバー」のルーカス・ティルだと発見しました。


X-MEN:Apocalypse」(2016年アメリカ)

« デッドプール | トップページ | シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/65594834

この記事へのトラックバック一覧です: X-MEN:アポカリプス:

« デッドプール | トップページ | シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ »