« シャーロック シーズン4 | トップページ | ゲットハード »

2017年7月29日 (土)

迷探偵シャーロック・ホームズ/最後の冒険

8月も引き続き忙しい日々が続く予定ですが、週末に一息ついた間に、先月末以降に見た映画の記事を後追いでアップします。
状況的にシリアスな作品を見る余裕がなく、基本はコメディかアクションか、またはその両方です。

1本目は、ずいぶん前の見逃しシネマ。最近は、現代に置き換えた「シャーロック」やワトソンが女性になった「エレメンタリー」など、斬新な設定も多いですが、ここでは事件を解決していたのが実はワトソンだったという、当時にしてはすごい発想です。
飲んだくれの舞台役者レジナルド・キンケイドを、医者のワトソンがお飾り探偵ホームズに仕立てたということでした。

でもよく考えれば、ホームズのモデルはベル教授だし、確かにワトソン=ホームズの方が自然ですよね!
ただ、ハドソンさんや少年探偵団など、秘密を知る人は少なからずいるのに、何でバレないのか不思議です。

設定の面白さの割にストーリーは単純ですが、お気楽なコメディとして見る分にはOKです。


Without a Clue」(1988年イギリス)

« シャーロック シーズン4 | トップページ | ゲットハード »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/65594619

この記事へのトラックバック一覧です: 迷探偵シャーロック・ホームズ/最後の冒険:

« シャーロック シーズン4 | トップページ | ゲットハード »