« サスペンス映画のような夢 | トップページ | フレンチ・コネクション »

2017年6月11日 (日)

君のいないサマーデイズ

今日もマリオン・コティヤールとギヨーム・カネのコンビ映画です。ただしカネは監督に徹し、他のフランスを代表する俳優陣がマリオンを支えていました。

何でタイプの違う人たちが友人でいられるのか、ちょっと不思議でした。事故に遭ったリュドとおちゃらけエリックは悪友って感じでわかるのですが、真面目なヴァンサンや気弱なアントワーヌ、そして偉そうで一人だけ世代も上なマックス。

ただ、ストーリーとしては、様々な登場人物たちが織り成す人間模様から目が離せず、かなり楽しめました。まさに「男女7人夏物語」ってタイトルが似合いそうな様相で。

リュド役ジャン・デュジャルダンは冒頭に出ただけで、バイク事故の後は顔の怪我で誰だかわからなくなっちゃったし、寂しい出演でしたね。

他には、エリックに「フランス、幸せのメソッド」「アデル/ファラオと復活の秘薬」のジル・ルルーシュ、ヴァンサンに「ピアニスト」「いのちの戦場」のブノワ・マジメル、そしてマックスを「最強のふたり」のフランソワ・クリュゼが演じています。


Les Petits Mouchoirs」(2010年フランス)

« サスペンス映画のような夢 | トップページ | フレンチ・コネクション »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/65407901

この記事へのトラックバック一覧です: 君のいないサマーデイズ:

« サスペンス映画のような夢 | トップページ | フレンチ・コネクション »