« セザンヌと過ごした時間 | トップページ | 刑事ベラミー »

2017年6月25日 (日)

パリは今夜も開演中

フランス映画祭2本目はオドレイ・トトゥのコメディで、彼女狙いと思われる女性がたくさんいましたが、監督・脚本を兼務のエドゥアール・ベール演じる劇場支配人に振り回されるインターンの女性の方が中心でした。

主人公のルイジはかなりいい加減なキャラクターで、私の知り合いにも同名の迷惑な人がいるので、名前からして印象が悪かったのですが、トークショーで登場した監督も、まさに主人公のような陽気な語り口の人だったので(勿論いい加減な人ではないでしょうが)笑いました。

かなりフランスっぽいドタバタ喜劇でしたが、次々といろんな騒動が巻き起こって、これが舞台初日前日のたった一晩の出来事とは思えませんでした。でも、最後は丸く収まって、終わりよければってことなのかな?

昨年亡くなったミシェル・ガラブリュが本人役で出ていましたが、これが遺作なんですよね? 映画の最後に彼に捧げられていました。

トークショーの写真を撮ったのですが、会場が暗くて失敗でした・・・。残念。
代わりに、昼間に撮った、こちらの映画を含むポスター写真をアップします。

Fff_affiche2_2


Ouvert la Nuit」(2016年フランス)

« セザンヌと過ごした時間 | トップページ | 刑事ベラミー »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/65461593

この記事へのトラックバック一覧です: パリは今夜も開演中:

« セザンヌと過ごした時間 | トップページ | 刑事ベラミー »