« チャーリー・モルデカイ | トップページ | ラブストーリーズ エリナーの愛情 »

2017年5月17日 (水)

ラブストーリーズ コナーの涙

1つの出来事を2つの側面から描く映画はいくつもありますが、別々の独立した1本の作品にしたところが面白いなと思って、興味をひきました。

どちらを先に見た方がいいのかわからず、先に放送されていたこちらをまず見ましたが、公開時もこの順で上映されていたのかな?

子供を失くして別れる夫婦の話もよく聞くけれど、自分の悲しみに手一杯で、相手を思いやる余裕がなくなるからかもしれませんね。それに、男女では対処の仕方も異なるのだなと感じました。

少なくともコナーは、何もなかった振りをして前に進むことで、乗り越えようとしている気がしました。
彼の父親も多くを語らないタイプでしたし。でも、不器用ながらも息子を見守る姿が好ましく見えました。


The Disappearance of Eleanor Rigby:Him」(2013年アメリカ)

« チャーリー・モルデカイ | トップページ | ラブストーリーズ エリナーの愛情 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/65315924

この記事へのトラックバック一覧です: ラブストーリーズ コナーの涙:

« チャーリー・モルデカイ | トップページ | ラブストーリーズ エリナーの愛情 »