« ファインディング・ドリー | トップページ | カンヌ映画祭閉会式 »

2017年5月28日 (日)

マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章

一作目の「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」が面白かったので、この続編も公開時から気になっていました。

さすがに1作目の新鮮さはないのですが、登場人物に馴染みがある分、彼らの恋模様を友人目線で温かく見守っている気分でした。

前作は当然ながら滞在客に焦点が当たっていましたが、今回は、ホテルの拡張計画に伴うドタバタが中心。冒頭でカリフォルニアのシーンから始まった時に、「インドのホテルなのに?」と思ったけれど、融資の相談に行ったのでした。

今回の新顔として、リチャード・ギアが出るのは聞いていましたが、別のホテル滞在客タムシン・グレイグ(「マット・ルブランの元気か~い?ハリウッド!」)と、融資の会社のデビッド・ストラザーンがいました。

ラストはボリウッドっぽいダンスで楽しかったですね。原題にあるsecond bestが「二番手の(=一番ではない)」ということなので、このネーミングはどうなのかなーと思っていたら、それも最後で明らかになり納得しました。


The Second Best Exotic Marigold Hotel」(2015年イギリス・アメリカ)

« ファインディング・ドリー | トップページ | カンヌ映画祭閉会式 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/65349784

この記事へのトラックバック一覧です: マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章:

« ファインディング・ドリー | トップページ | カンヌ映画祭閉会式 »