« 抱擁のかけら | トップページ | ファインディング・ニモ »

2017年5月22日 (月)

わすれた恋のはじめかた

シリアスな恋愛映画が続いたので、気楽なラブコメでも見ようと選びましたが、コメディではありませんでした。

ジェニファー・アニストンなのでコメディかと思ったのですが、アーロン・エッカート演じる主人公のバークも、怪しい自己啓発セミナーの主催者かと思っていたら、まじめに自分の体験を他人に役立てたいと思っている人だったし、想像と違いました。

ただ、バークが妻の死になにがしかの負い目を感じている気はしていて、義父も娘の死で儲けているバークを非難している風だったし、裏に何かありそうだと思ってはいました。

それが後半で明らかになった時に、誰も彼を否定せず全員が普通に受け入れるのが、現実感なさすぎではありますが、話の中心はラブストーリーなので、まあいいかという感じです。


Love Happens」(2009年アメリカ)

« 抱擁のかけら | トップページ | ファインディング・ニモ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/65336511

この記事へのトラックバック一覧です: わすれた恋のはじめかた:

« 抱擁のかけら | トップページ | ファインディング・ニモ »