« ワイルド・スピード SKY MISSION | トップページ | ザ・ウォーカー »

2017年4月14日 (金)

X-ミッション

以前お薦めシネマで紹介した「ハートブルー」のリメイクですが、基本的な設定を借りただけの、だいぶ異なる映画でした。

「ハートブルー」の記事中で、「今だったらちょっと調べれば素性がバレる」と書きましたが、どうやって潜入捜査官であることをごまかすのかと思ったら、エクストリーム・スポーツで動画をアップしていた時は本名じゃなかったという都合のよさ。
そして、その時のあだ名がジョニー・ユタというだけで、今回は犯罪捜査よりもエクストリーム・スポーツそのものにスポットを当てている感じでした。

カリフォルニアの海でサーフィンしていただけのオリジナルと違い、インド・メキシコ・フランスと、世界を股にかけて規模は大きくなった分、本来の視点での面白さは失ったかなという気がします。
とはいえ、ボーディが自分に似たユタに目をかけ、半分怪しいと感じながらも彼を信じたくて目を背けている、その辺りの微妙な関係は、こちらの映画でも描かれていました。

ムササビみたいに飛んでいくシーンは、カラフルな色合いもあって可愛かったのと、ラストのベネズエラの景色は本当に美しかったです。

主演のルーク・ブレイシーは、どこかで見たことがあると思ったら、「スパイ・レジェンド」でピアース・ブロスナンの愛弟子だった彼ですね。
それと、ボーディたちの金銭面での支援者アルは、ニコライ・キンスキーという名でしたが、あのクラウス・キンスキーの息子(ナスターシャ・キンスキーの異母弟)だそうで、確かに顔が似ていました。


Point Break」(2015年アメリカ)

« ワイルド・スピード SKY MISSION | トップページ | ザ・ウォーカー »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/65159880

この記事へのトラックバック一覧です: X-ミッション:

« ワイルド・スピード SKY MISSION | トップページ | ザ・ウォーカー »