« LION/ライオン ~25年目のただいま~ | トップページ | グレート・ビューティー/追憶のローマ »

2017年4月29日 (土)

ピウス13世 美しき異端児

このブログでも再三書いているように、一話完結の海外ドラマが好きで、これは続いた話だからと最初は関心がなかったのですが、予告で見たジュード・ロウの妖しい魅力にくらくらとなりhappy02、見てみることにしました。

そうしたら、すごく面白くて、見て正解でした。一挙放送だったので、集中力をとぎらせることなく見られたからというのもあります。

カトリック教の教皇ポストを巡るドロドロの画策を描いていながらも、美形の教皇と絵画のような美しい映像がいい意味でのミスマッチで、醜い争いには見えませんでした。

其処此処にあるコミカルなテイストも、ドロドロ緩和に一役買っていました。
シスター・メアリーが夜中に起こされた時に着ていたTシャツに、「I'm a virgin but this is an old shirt」の文字があったり、オーストラリアから贈られたカンガルーが、庭に放し飼いになっていたり。


極めつけは、枢機卿たちにスピーチするため教皇が着替えるシーンで流れる、「Sexy and I know it」! LMFAOと違ってbleah、こちらは本当にセクシーでしたし、美形を自覚する教皇にピッタリなBGMでした。

全10話のうち、最初の5話は教皇に選出された直後、6話目以降は突然就任9か月後になり、ピウス13世としての心境に変化が訪れていましたが、子供だったレニーが教皇として成長する物語と言えるのかもしれません。

最初から10話の予定で制作されたのだろうと思いますが、一つ一つのエピソードの構成やバランスがきちんと練られていて、長い一つの映画を見ているようでした。
久々に、次のエピソードが待ち切れなくなったドラマで、一挙放送で本当に良かった!

私はこれで終わりでも満足でしたが、第2シーズンも作られることが決まったようです。レニーの更なる変化を見てみたい気もしています。


The Young Pope」(2016年イタリア・フランス・スペイン・イギリス・アメリカ)

« LION/ライオン ~25年目のただいま~ | トップページ | グレート・ビューティー/追憶のローマ »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/65220364

この記事へのトラックバック一覧です: ピウス13世 美しき異端児:

« LION/ライオン ~25年目のただいま~ | トップページ | グレート・ビューティー/追憶のローマ »