« ダイアナの選択 | トップページ | LION/ライオン ~25年目のただいま~ »

2017年4月25日 (火)

しあわせはどこにある

シリアスな映画が続いたので、ほのぼの系を見たくて、こちらをセレクト。でも、思った程ほのぼのでもありませんでした。

食べて、祈って、恋をして」の中年男性版という感じで、何か大きな挫折を味わったわけでもないけれど、ふとしたきっかけで空虚というか行き詰まりを感じて、旅に出て転換を図ろうというストーリーでした。

中国・アフリカ・アメリカと回っていくのですが、中国に向かう飛行機の中で出会う銀行家のステラン・スカルスガルドはいいとして、アフリカで麻薬ビジネスに手を染める危険な男にジャン・レノっていうのがビミョー。

そもそも主人公を演じるサイモン・ペッグも精神科医にはミスマッチな気がするし・・・。でも、ハッピーエンドだったから、まあいっか!


Hector and the Search for Hapiness」(2014年ドイツ・カナダ・イギリス・南アフリカ)

« ダイアナの選択 | トップページ | LION/ライオン ~25年目のただいま~ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/65220326

この記事へのトラックバック一覧です: しあわせはどこにある:

« ダイアナの選択 | トップページ | LION/ライオン ~25年目のただいま~ »