« エール! | トップページ | バットマン vs スーパーマン »

2017年4月 3日 (月)

偉大なるマルグリット

こちらも歌手を目指す女性の話。音楽に対する熱意は「エール!」の少女と一緒でも、歌のうまさには格段の差がありました。

メリル・ストリープ主演の「マダム・フローレンス!」と同じ人物に着想を得た映画だそうです。
あちらの映画は見ていませんが、きっと笑いの中にもほのぼのとした味わいと、献身的な夫の愛にあふれた作品ではないかと思います。こちらはフレンチ・テイストに味付けされたフィクションなので、ブラックっぽいユーモアでした。

音楽だけが生きがいの男爵夫人マルグリットは、下手にお金も地位もあるので誰も音痴を指摘しないし、夫は彼女の友人と浮気中、お金目当てに彼女に近づく人たちもいます。

でも記者のボーモンは、最初は別の目的で彼女に取り入っても結局は情にほだされ、疑うことを知らない純粋なマルグリットを見守るようになったし、彼の紹介した音楽教師とその仲間も、徐々に彼女の人柄に魅かれたのかなと思います。

演じるカトリーヌ・フロは、「地上5センチの恋心」や「奥さまは名探偵」など愛らしい印象なので、ピッタリなキャスティングでした。

ところで、音痴の人って、自分で音痴とは気づかないものでしょうか。私は歌がうまくないけど、少なくとも自覚はしています。
映画を見ながら「この時代は録音して自分で聞くこともできないしね」なんて思っていたら、後半で実際に録音機が出てきて笑いました。


Marguerite」(2015年フランス)

« エール! | トップページ | バットマン vs スーパーマン »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/65128787

この記事へのトラックバック一覧です: 偉大なるマルグリット:

« エール! | トップページ | バットマン vs スーパーマン »