2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« パリ大混戦 | トップページ | 悪徳の栄え »

2017年3月26日 (日)

華麗な関係

何度も映画化されているド・ラクロの小説が原作の、こちらの映画を見ました。

「エマニュエル夫人」で有名なシルビア・クリステルが貞淑な婦人マチルドなんて、ミスキャストもいいとこなんて思いましたが、ここでの彼女は確かに清純そうな印象でした。
そして、そのせいもあって、ストーリーは熟知しているにもかかわらず、シャルルとマチルドが初めてキスをするシーンでは、見ているこちらもドキドキしてしまいました。

でも、結局は官能シーンが多めで、だからこういうキャスティングだったのかなーと思います。

ロジェ・ヴァディムは、本作の前にも同じ小説を下敷きにした「危険な関係」(1959)を、現代のスキーリゾートを舞台にジェラール・フィリップとジャンヌ・モローで制作しており、よっぽどこの話が好きなのでしょうか。

私も、この旧ヴァディム映画の他、アメリカ版としてジョン・マルコビッチ&グレン・クローズの「危険な関係」(1988)や、ライアン・フィリップ&リース・ウィザースプーンの「クルーエル・インテンションズ」(1999)も見ていますが、一番好きなのは、コリン・ファース&アネット・ベニングの「恋の掟」(1989)です。


Une Femme Fidèle」(1976年フランス)

« パリ大混戦 | トップページ | 悪徳の栄え »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/65094040

この記事へのトラックバック一覧です: 華麗な関係:

« パリ大混戦 | トップページ | 悪徳の栄え »