« スティーヴとロブのグルメトリップ | トップページ | 刑事ジョン・ルーサー »

2017年1月23日 (月)

イタリアは呼んでいる

一昨日の「スティーヴとロブのグルメトリップ」に続き、今日はこちらのグルメ旅行第2弾を見ました。

イギリスを飛び出してわざわざイタリアまでやってきたので、今度は料理もかなりクローズアップされるかと思いましたが、ドライブしながらのゆるくてちぐはぐな掛け合いが、相変わらず続きました。

ただ、2回目で新鮮味が薄れたからか、イギリスらしいブラック・ジョークもキツさが増したせいか、1作目ほどには楽しめませんでした。
ダークナイト ライジング」のくだりも、最初は面白かったけれど、あそこまでクリスチャン・ベイルとトム・ハーディをこき下ろさなくてもいいかと・・・(←2人を好きな私ゆえの反応かもしれませんが)。

前回と違ったのは、スティーヴよりロブの方がモテモテだったこと。
そうそう、ロブはケネス・ブラナーの友達と言っていて、だからその繋がりで「シンデレラ」に出たのかなーなんて思いました。

明確なストーリーや結末があるわけでなく、一週間の小旅行を切り取っただけの、まさにドキュメンタリーっぽい設定なので、好き嫌いが分かれる映画かもしれません。


The Trip to Italy」(2014年イギリス)

« スティーヴとロブのグルメトリップ | トップページ | 刑事ジョン・ルーサー »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/64805660

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアは呼んでいる:

« スティーヴとロブのグルメトリップ | トップページ | 刑事ジョン・ルーサー »