« 決断の3時10分 | トップページ | キャッスル シーズン7 »

2016年9月23日 (金)

バックドラフト

お薦めシネマ特集に戻りました。
現在ドラマ「シカゴ・ファイア」を見ていますが、同じシカゴ消防局が舞台のこの映画をいつも思い出してしまい、今回久しぶりに見返してみました。

初めて見たのは映画館でしたが、その後何度か自宅の小さなテレビで見ていたのに、今回改めて「大画面で見たい!」と思ってしまいました。家のテレビも昔より大きくなってはいますが、炎の迫力をもっと感じたくって・・・。

何度見ても私は兄のスティーブンの方に肩入れしてしまいます。弟ブライアンに厳しく接すりょうに見えて、そこには亡き父の代わりに弟を守らなきゃという責任感や、父を失ったように弟までも失いたくないという想いがあるのに、ブライアンは兄が単に文句を言って何にでもケチをつけていると思うのが腹立たしいです。

もちろん、そんなブライアンが様々な経験を経て、自立した大人になる成長物語でもあるのですが、私ったらすっかりストーリーに踊らされています(笑)。
カート・ラッセルが好きで、ウィリアム・ボールドウィンがあまり好きでないというのもあるかもしれませんが、よく考えればこの好き嫌いは、これがきっかけだったかも⁈

結末も完全なハッピーエンドとは言い難く、事件は解決しても悲哀を含むラストが、余韻を残していいですね。
兄弟の対立と和解の他、消防士たちの活躍ぶり、そして放火犯探しを巡るサスペンスもあり、極上のエンタテインメントと呼ぶにふさわしい作品です。


Backdraft」(1991年アメリカ)

« 決断の3時10分 | トップページ | キャッスル シーズン7 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/64255743

この記事へのトラックバック一覧です: バックドラフト:

« 決断の3時10分 | トップページ | キャッスル シーズン7 »