2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« キャッスル シーズン7 | トップページ | 3時10分、決断のとき »

2016年9月25日 (日)

アメリカン・スナイパー

事情によりシルバーウィークのお薦めシネマ特集は早めに終了。今日はこちらの実話に基づく映画を見ました。

史上最強のスナイパーと言われたクリス・カイルですが、30歳で志願兵になったなんてすごいですね。ロデオでずっと鍛えていたアスリートなので、SEALsの特訓にも耐えられたのでしょうが。

様々な戦闘をこなす一般の兵士と異なり、カイルはひたすら狙って撃つだけなので、私はだんだんシューティングゲームか何かを見ているように思えてきて、感覚がマヒしてきました。
見ているこちらもそうなのだから、カイルもきっと単調な作業の繰り返しの気がしてきたことでしょうね。

戦争が長引いて派兵が2回、3回と増えるにつれ、風貌もすっかり変わった彼は、疲弊して疑問を持ち始める仲間の中にあって、1人だけ強い愛国心と信念を失わずに動いているようでした。

そんな彼がちょっと変化してきたのが、SEALsの仲間が命を落としてから。でも除隊するまで更に時間を要したのは、伝説になればなるほど「自分がやらなければ」という使命感から逃れられなくなったのかなとも思います。

ラストはある意味あっけなかったけれど、実際そんな風だったのかもしれません。さっきまでそこにいた人が、急にいなくなって実感がわかないというか。
伝説のスナイパーのご冥福を心からお祈りいたします。


American Sniper」(2014年アメリカ)

« キャッスル シーズン7 | トップページ | 3時10分、決断のとき »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/64278918

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカン・スナイパー:

« キャッスル シーズン7 | トップページ | 3時10分、決断のとき »