« ヒットラー | トップページ | 第三の男 »

2016年9月17日 (土)

アルカトラズからの脱出

シルバーウィークなので、年始以来久方ぶりに、お薦め映画を紹介していこうと思います。
まずは、今ではすっかり監督となったクリント・イーストウッドが、俳優業中心に活躍していた頃の作品です。

よく考えれば、私は結構、脱獄(脱走)ものが好きかも。「ショーシャンクの空に」に始まり、「大脱走」に「パピヨン」、「暴力脱獄」、「手錠のまゝの脱獄」等々・・・。
多分、根気よく脱出口を作る粘りに感心しちゃうし、見事脱出した後の達成感が爽快だからだと思います。

この映画の主人公モーリスは、他の刑務所でも脱獄で鳴らしただけあって、手に入る物を使って工夫したり、看守のごまかし方を心得ていたりと、安心して見ることができました。
とはいえ、いよいよ決行という時にはドキドキ。5回目なので結末はよくわかっていても、18年ぶりに見たので、サスペンス性は十分感じられました。

冷静沈着だけどやる時はやるってモーリスがクールだし、執念勝ちで脱出し、所長へ皮肉のきいたメッセージを残すラストもグッド。
やっぱり実話を基にしているからかな、何度見てもやっぱりいいわー。


Escape from Alcatraz」(1979年アメリカ)

« ヒットラー | トップページ | 第三の男 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/64227435

この記事へのトラックバック一覧です: アルカトラズからの脱出:

« ヒットラー | トップページ | 第三の男 »