2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« エリジウム | トップページ | ハンコック »

2016年8月 2日 (火)

X-MEN:フューチャー&パスト

先日見た「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」と異なり、同じマーベルでも、こちらはキャラが多すぎる上に、近年は新旧キャストが入り混じったせいで、訳がわからなくなってきていますが、それでも集中力を途切れさせずに見られました。

前作「ファースト・ジェネレーション」で見たはずなのに、チャールズとエリックが誰か忘れていたし、ジェニファー・ローレンスが青いウロコに変わるのは覚えていても、ミスティークという名前を忘れていました。結局、プロフェッサーとマグニートー、ウルヴァリンさえ押さえておけばいいってことなのかな?bleah 

フューチャー(未来)とパスト(過去)が交錯する話なのかと思っていましたが、未来を変えるためにローガンが過去に行って歴史を変えようとする話で、1973年という設定がレトロな感じで良かったです。

ウルヴァリンの爪が木か象牙?みたいなのになっていて、金属探知機にも引っかからずにきょとんとするローガンが笑えました。

クイックシルバーってX-MENに覚えがないなーと思っていたら、今回初登場らしく、遊び心ある彼が私は気に入りました。
ウルヴァリンは大人になった彼を知っていると言っていたけれど、次回作「アポカリプス」にも出るそうで、ちょっと楽しみです。

その「アポカリプス」はまもなく公開されますが、エンドロールの後でちらっと映像を流していた、怪しげな人がピラミッドを動かしていたのが、それなんでしょうね・・・?


X-MEN: Days of Future Past」(2014年アメリカ)

« エリジウム | トップページ | ハンコック »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/64020315

この記事へのトラックバック一覧です: X-MEN:フューチャー&パスト:

« エリジウム | トップページ | ハンコック »