« マッドマックス 怒りのデス・ロード | トップページ | ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う! »

2016年7月11日 (月)

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

今日はトムさん主演の、こちらのシリーズ最新作を。

番宣で使われていた飛行機しがみつきシーンが、クライマックスでも何でもなく、オープニングクレジットに被る冒頭のアクションということから、早くもアクションの凄さを物語っていました。

前作「ゴースト・プロトコル」ではブルジュ・ハリファだったし、回を追うごとにスケールアップしないとなので、トムさんも大変ですよね。
今回は、巨大貯水槽みたいなところから保管されているデータを盗み出すシーンがハラハラしました。

自らスタントもこなすというトムさんですが、あの腕の筋肉も本物なのかな? 顔はさすがに年齢を隠し切れず、彼も50代だから仕方ないわねと改めて思いました。

ラストはちょっとだけ拍子抜けだったかも? ただし、CIA長官だったアレック・ボールドウィンは、もしかして次回作にもまた出たりするのかなと思える終わり方でした。

また、「トランスフォーマー/ロストエイジ」や「ロボコップ」でも指摘した中国資本がここでも・・・。今回は目立った中国人の配役こそありませんでしたが、今やお金のかかるアクション超大作には、中国の資金が欠かせないのでしょうね。


Mission: Impossible - Rogue Nation」(2015年アメリカ・中国)

« マッドマックス 怒りのデス・ロード | トップページ | ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う! »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/63898284

この記事へのトラックバック一覧です: ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション:

« マッドマックス 怒りのデス・ロード | トップページ | ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う! »