2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« ロボコップ | トップページ | ベスト・キッド »

2016年6月 5日 (日)

ジャッジ・ドレッド

こちらも「ロボコップ」同様、去年のリメイク祭りで視聴を挫折したクチです。

オリジナルのスタローン版を見たのもやはりずいぶん前で、詳細は忘れていました。ジャッジが警官兼陪審兼判事兼執行人なので、犯罪を見つけて死刑と裁定されると即時執行するのを見て、「そうだった、そうだった」と思い出しました。

最近の映画は残虐なシーンが当たり前なので、撃たれて血が飛び散るシーンもモロ見せ(「300」とかもそう)なのですが、どうも私はいつまでたっても見慣れません。

主演は「オールモスト・ヒューマン」や新版「スター・トレック」のカール・アーバンですが、顔はヘルメットでほとんど隠れ(口元だけ見えるバットマン状態)、結局最後までヘルメットを取らなかったので、誰でも良かったような・・・?

それに、ジャッジ同士が戦う時は、相手も同じ格好なので、どっちがどっちなんだか不明で、やられているのかやり返しているのかわからないと、逆に迫力を感じないんだなーと思ってしまいました。


Dredd」(2012年イギリス・南アフリカ)

« ロボコップ | トップページ | ベスト・キッド »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/63736935

この記事へのトラックバック一覧です: ジャッジ・ドレッド:

« ロボコップ | トップページ | ベスト・キッド »