2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マイベスト2015

マイベスト2014

« あるスキャンダルの覚え書き | トップページ | 天才スピヴェット »

2016年6月16日 (木)

ルイス警部 ファイナル

先月シーズン8までの記事を書いたばかり(→こちら)ですが、最終シーズンの全3話を見終わったので、最後にもう一度だけ書きたいと思います。

引退したはずのルイスの出戻りは、上司のイノセントに請われての復帰ということでしたが、当のイノセントは異動に。代わりに新しい上司ムーディがやってきました。
この新上司は、ルイスの復職に疑問を持っているようで、ルイスは不安になっていましたが、問題なく信頼を勝ち得たようです。

一方のハサウェイは、父親が認知症になり、世話をする妹と揉めたりして、プライベートで苦労していました。
ルイスはローラとラブラブなのに、ハサウェイは最後まで一人のまま・・・。しかも、いつぞや禁煙に挑戦したのもどこへやら、相変わらずスパスパ吸ってて、結局タバコも止められなかったねーなんて思ってしまいました。

前シーズンから加入のマドックスも、引き続き登場していましたね。このまま3人体制でずーっと続けても良さそうな気もしましたが、そろそろ潮時ということなのでしょう。

ファイナル・シーズンのゲスト出演としては、第1話に「ホワイトチャペル」のスティーヴ・ペンバートンが、第2話に「刑事フォイル」のハニーサックル・ウィークスが、最終話には「セルフリッジ 英国百貨店」のゾーイ・タッパーが出ていました。


Lewis」(2015年イギリス)

« あるスキャンダルの覚え書き | トップページ | 天才スピヴェット »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/63792812

この記事へのトラックバック一覧です: ルイス警部 ファイナル:

« あるスキャンダルの覚え書き | トップページ | 天才スピヴェット »