« デンジャラス・ラン | トップページ | イントゥ・ザ・ウッズ »

2016年6月 7日 (火)

アンストッパブル

今は亡きトニー・スコット監督と、何度目かのタッグを組んだデンゼル・ワシントンの作品です。

その前に見た「デンジャラス・ラン」では、当時注目され始めのライアン・レイノルズと組んでいた彼ですが、ここでもやはり、「スター・トレック」に抜擢されて間もないクリス・パインが相棒でした。

1985年の「暴走機関車」のリメイクかと勝手に思っていたけれど、それとは別の、実話の映画化だったんですね。

そもそも暴走の原因となった機関士の危機管理がなってない気がしますが、暴走した後も、もっと早くに運転席に飛び乗れるチャンスはなかったのかな・・・?
そうすれば、デンゼルとクリス・パインの乗った列車が後を追う必要もなかったわけだし。

でも、安易な手段で会社の利益を守ろうとした上層部の対応もありがちだったし、実際に列車が止まるまではハラハラしました。


Unstoppable」(2010年アメリカ)

« デンジャラス・ラン | トップページ | イントゥ・ザ・ウッズ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/63746004

この記事へのトラックバック一覧です: アンストッパブル:

« デンジャラス・ラン | トップページ | イントゥ・ザ・ウッズ »