« 今日のつぶやき: SNS疲れ? | トップページ | 隣のヒットマン »

2016年6月 4日 (土)

ナショナル・ギャラリー 英国の至宝

5月に見たまま記事をアップしていなかった映画の数々を、新生・簡易方式にて順次書いていこうと思います。
一つ目は、こちらのドキュメンタリーです。

今回特に興味深かったのは、古い絵の修復作業の舞台裏。過去の誤った修復を取り消したり、逆に将来新たな技術が出来た時に現代の修復を取り消せるようにしたりと、元の絵を損なうことなく手を入れるやり方に感心しました。
私も修復とかやってみたいと思ったけれど、根気のいる仕事だし、責任も重いし、大変ですよね・・・。

また、小学校に上がったぐらいの子供向けガイドから、美術教師を対象とした講義まで、幅広く情報を提供しているのにも驚きました。
私は美術館に行ってもオーディオガイドを借りることはないのですが、ガイドや解説って重要だなと実感。そういえば、パリのピカソ美術館で、ガイドにピカソの絵の見方を教わって目からウロコだったっけ、と思い出しました。

今度からは、日本で美術展に行く時もオーディオガイドを借りようと決意しました。


National Gallery (2014年フランス・アメリカ・イギリス製作)

« 今日のつぶやき: SNS疲れ? | トップページ | 隣のヒットマン »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570808/63727162

この記事へのトラックバック一覧です: ナショナル・ギャラリー 英国の至宝:

« 今日のつぶやき: SNS疲れ? | トップページ | 隣のヒットマン »